2006年 04月 01日 ( 5 )

本気なのか、どうなのか。

Excite エキサイト : 国際ニュース


歴史、日中の基礎でない 中国研究者が異例の論評 [ 03月29日 07時32分 ]
共同通信


 【北京29日共同】中国で1980年代に政府系研究機関、中国社会科学院の日本研究所長を務めた国際問題研究家、何方氏がこのほど、日中間で対立が続く「歴史認識問題」を両国関係の基礎にすべきではないとの見解を表明、異例の論評として注目されている。
 小泉純一郎首相が靖国神社参拝を繰り返す中、中国政府は「歴史に対する正しい認識は日中関係の基礎」と強調しており、論評は中国国内で論議を招く可能性もある。
 何氏が見解を示したのは、学術誌「社会科学論壇」3月上期号のインタビュー。日中関係について「歴史問題への認識を日中関係の基礎にすれば(関係改善は)極めて困難」と分析。「(歴史問題で)両国関係の悪化を招くことが中国の戦略的利益にかなうだろうか」と懸念を表明している。


この記事を読んで中国の学者もまともなのがいると考えるのは、早計。
賢明なる読者諸氏は当然理解していることと思うが。
この「社会科学論壇」という雑誌のこれからの動向に注意を払っていかなければならないだろう。
本気なら、編集長等雑誌のトップの更迭もしくは、発禁処分をかせられるのは間違いない。
政府公認なら、あくまで、日本に対する観測気球的意味合いを持った内容であろう。
[PR]
by rjw.tunetune | 2006-04-01 09:07 | 日記

また始まった。

Excite エキサイト : 国際ニュース
竹島」検定の撤回要求 韓国、日本の教科書に抗議 [ 03月30日 12時52分 ]
共同通信


 【ソウル30日共同】韓国外交通商省は30日、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)を、日本の領土と明確に記述するよう求めた文部科学省による2007年度高校教科書の検定結果について、撤回を要求し「断固とした対処をする」との声明を発表した。
 潘基文外交通商相は同日、聯合ニュースに「遺憾の意を表明する」と言明。韓国政府は同日、大島正太郎駐韓大使を呼び正式に抗議する予定。
 昨年2月、島根県の「竹島の日」条例を発端にした日韓関係の悪化は、小泉純一郎首相の靖国神社参拝で首脳外交が中断するなどさらに深刻化しており、教科書検定をめぐり韓国側が強硬な態度に出ると明言したことで、日韓の対立はさらに深まりそうだ。


竹島は、韓国が実行支配しており、日本がどのように主張しようが、韓国支配の実態は変わる訳がないでしょうが。(一応の事実関係として現在のところは)
ただ、日本の立場としては、終戦後不法占拠されたという思いが強いわけで、(北方領土と同じく)その辺の事実を教科書に記入しただけですよ。
なんなら、国際裁判で竹島の帰属を決めましょうよ。わが国は何度も韓国に勧告しているのに応じないのは韓国のほうでしょう?
[PR]
by rjw.tunetune | 2006-04-01 09:00 | 日記

熊猫はもともと政治的な動物でしょ。

Excite エキサイト : 国際ニュース
中国のパンダ受け入れ拒否 台湾専門チーム [ 03月31日 21時59分 ]
共同通信


 【台北31日共同】中国が台湾に示したパンダ贈呈の提案について、台湾の農業委員会(農水省)の専門チームは31日、パンダの保護などを理由に受け入れ反対を決めた。これにより、行政院(内閣)として中国提案を拒否することが事実上確定した。
 パンダ贈呈は最大野党、国民党の連戦主席(当時)が昨年4月から5月にかけ訪中したのに合わせ中国が提案したが、陳水扁政権は「野党と連携した統一戦線工作」などとして当初から拒否の意向を示唆していた。
 受け入れを求めていた野党や中国側は「問題を政治化させた」などと主張、陳政権への批判を強めそうだ。



中国大陸政権自体、熊猫を各国に贈呈するという行為は、多分に政治的な行為でしょ。
友好国にしか熊猫は送ってないみたいですし。
日本にいる熊猫たちも、現台湾野党の国民党を日本が切って共産党を選んだからプレゼントされたようなものですし。大陸政権や、台湾野党が、「問題を政治化させた」という主張はまとはずれではないのか?
[PR]
by rjw.tunetune | 2006-04-01 08:51 | 日記

はいはい。

Excite エキサイト : 政治ニュース


参拝やめれば会談応じる 靖国問題で中国主席 [ 04月01日 00時51分 ]
共同通信


 【北京31日共同】日中友好議員連盟など日本側友好7団体の代表団(団長・橋本龍太郎元首相)は31日午後、中国の胡錦濤国家主席と北京市内の人民大会堂で会談した。胡主席は小泉純一郎首相の靖国参拝について「A級戦犯が祭られている靖国神社を日本の指導者がこれ以上参拝しなければ、首脳会談をいつでも開く用意がある」と表明した。
 この発言について、唐家セン国務委員(前外相)は会談後の代表団との夕食会で「日本の今の指導者とこれからの指導者へのメッセージだ」と指摘した。
 同時に、胡主席は日中関係について「争えば双方が崩れる。友好を大きく発展させることが両国の利益に合致し、アジアの平和にも貢献する」と、関係改善に意欲を示した。


たしかに、参拝をやめれば、首脳会談に応じてくれるかもしれませんが、その会談ないようは、「正しい歴史認識を植えつけるための教育」だの「尖閣諸島を共同開発しよう」だのそのような内容の話しかでないでしょう。(おそらく)いずれにしても、首脳会談が開かれないからといってなにか問題があるのですか?
[PR]
by rjw.tunetune | 2006-04-01 08:42 | 日記

中国は放置国家

中国で監禁・強制労働させられていた30人を救出 | Excite エキサイト                                                      [北京 30日 ロイター] 中国陝西省で、2カ月以上、レンガ積みの奴隷労働を強いられていた労働者30人が警察に救出された。中国紙『北京日報』が30日、明らかにした。

無賃金の強制労働に従事させられていたのは、中国各地からやってきた15歳から61歳の季節労働者で、同省北部の窯の中に監禁されていた。

彼らは24時間、監視下に置かれ、不平を言うと暴行を加えられた。食事は蒸したキャベツがほんの少しだけで、1日18時間労働を強いられていた。

1人が脱走に成功、警察に通報したために全員が救出された。

中国政府は、今週初め、全国で1億2000万人以上いる季節労働者は、拡大する経済を下支えしており、もっと適切に保護されるべきだと発表したばかり。

季節労働者の大半は貧困な地方出身で、2桁成長を続ける経済の恩恵を被ろうと大都市に集まってくる。

その多くは正式契約を結んでおらず、問題が起きたときに法の保護が受けられず、搾取の犠牲者になる温床となっている。

[日本語訳:ラプター]

エキサイトニュースより引用。そもそも、契約という考え方が中国には存在しないのでは、
まあ、日本もサービス残業の横行等にたようなものだが。(笑
[PR]
by rjw.tunetune | 2006-04-01 08:39 | 日記