羽柴誠三秀吉

羽柴秀吉氏「泡沫」の形容詞ぬぐい去る!?


 財政再建団体となった北海道・夕張市長選。新人7人の激戦の末、地元出身の元会社社長、藤倉肇氏(66)が当選した。東京都知事選や衆院選など12回の落選経験を持つ名物候補、羽柴秀吉氏(57)は、私財の投入や企業誘致を訴えてトップに342票差に肉薄する2988票を獲得。「すべて私の不徳の致すところ」とうなだれたが、常にまとわりついた「泡沫(ほうまつ)」の形容詞はぬぐい去れたか。




ZAKZAK 2007/04/23

そういえば、過去に、大阪府知事選に立候補していた方です。
[PR]
by rjw.tunetune | 2007-04-23 19:58 | 日記
<< 友達の友達はみな友達だ。 長崎市長殺害の背後関係は・・・。 >>