日本の場合は?

「中華ちまき」が危ない! 葉に化学染料が…… | Excite エキサイト
「中華ちまき」が危ない! 葉に化学染料が……

[ 2006年06月02日 11時36分 ]

[北京 30日 ロイター] 中国消費者協会は、恒例の「龍船節」の際にちまきを食べるのは十分注意を払うよう勧告した。

「粽子」と呼ばれる粘着性のある米でつくられた中華ちまきは、竹の皮や葦の葉で包み、ピラミッド型にするが、中華日報によると、葉の緑を保つために化学物質を使用する悪徳業者がいるという。

ある食品専門家は「葉が硫酸銅や塩化銅などで染められると、有害物質が粽子に浸透し、健康に害を及ぼすおそれがあるのです」と指摘する。

中国東部、浙江省余桃で実施された無作為調査によると、粽子に化学染料を使用する問題は31日の龍船節を前にして拡大している。

中華日報は「最悪の粽子からは国内規定の34倍以上もの銅が検出された」と報じた。

[日本語訳:ラプター]
この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。



 日本でも、桜餅やら、柏餅やら、葉っぱでくるむ食べ物があるのですが、はたして、農薬とかは大丈夫なのでしょうか?
[PR]
by rjw.tunetune | 2006-06-04 08:45 | 中国・台湾のこと
<< 大阪は、魅力がないですからね。 道頓堀川を用意しておきます。 >>