長い間お疲れ様でした。

Excite エキサイト : 社会ニュース
先の大戦終了後、外国で生き残ってこられた方に敬意を表します。是非、日本国に戻ってきていただきたい、といいたいところですが、日本国は、果たして、あなた達が見るとどのように映るか心配です。

旧日本兵>「数十人生存」情報も 半数が帰国希望 [ 05月27日 15時42分 ]

 フィリピンに出征した旧日本兵らでつくる「曙光会」の近藤敏郎さん(83)によると、昨年12月20日にフィリピンから帰国した厚生労働省の遺骨収集団から、ミンダナオ島のキバウエ東方で中内続喜(つづき)さん(85)=高知県明治村(現・越知町)出身=ら3人が生存しているとの連絡が入ったという。近藤さんは「3人は現地のモロ族という部族に保護されているらしい。同島には旧日本兵の生存者が57人おり、半数が帰国を希望していると聞いた」などと話した。

 ◇未帰還者は21人

 厚生労働省によると、戦死情報がなく家族などの話から判断した旧日本兵の未帰還者は今年4月現在、21人。中国16人、旧ソ連2人、樺太とビルマ(現ミャンマー)、ベトナムの各1人で、フィリピンはゼロとなっていた。ただ、ミンダナオ島については、旧日本兵26人が集団で住んでいるという情報があり、72年8月と73年11月に現地を捜索したが、確証が得られなかった経緯がある。
[PR]
by rjw.tunetune | 2005-05-27 19:32 | 日記
<< 確かに価値無いでしょうね。 気にする必要なし。 >>